Ghent Shopping - (c)www.milo-profi.be.

街歩きの基点となる広場コーレンマルクトから延びるフェルドストラート(Veldstraat)周辺はゲントの目抜き通り。買い物客に人気のエリアです。そのほかにも、トレンディーなデザイナーショップや、石けんからお菓子までさまざまな物を探せるギフトショップなど、多彩な店が町の至るところにあります。

ユニークな「鼻」のお菓子の店

Herbal Shop Tierenteyn Ghent - ©Tomas Kubes

ゲントでぜひのぞいてみたいのが、1594年創業の老舗菓子店テメルマンです。店内は色とりどりのお菓子で溢れていますが、名物は、鼻の形をした三角形のキャンディー「ヌーゼン」。オランダ語で「鼻」という意味のこのお菓子は、中にとろりとしたフルーツシロップが入っていて、お土産にもぴったりです。

自家製マスタードの専門店

ゲントには少し変わった専門店もあります。その1つが1790年創業のマスタードショップのティーレンタイン・フェルレント。当時と変わらないレシピで作った特製マスタードが、味覚と臭覚を刺激します。量り売りで、かわいいデザインの陶器に入れてくれるのも評判。買う前に味見をさせてくれます。ここではマスタードのほかにスパイスやハーブティー、ジャムなども扱っています。

壁紙専門店プリーム(Priem)にも

壁紙専門店プリーム(Priem)にも立寄ってみましょう。レトロな雰囲気溢れる70年代調の壁紙など、部屋を彩るさまざまなグッズを揃えた店で、見ているだけで楽しくなります。

トレンディー・ショッピング

Zsa Zsa Rouge Ghent - ©Sandra De Lobel

おしゃれなゲントに出会えるのが、フラーンデレンストラート(Vlaanderenstraat)界隈。思わずドアを開けたくなるようなセレクトショップが並んでいます。ゲント出身のデザイナーの店エヴァ・ボス(Eva Bos)もその1つ。ヴィンテージものやオーナーがデザインした個性的な服、最新のパリコレの洋服など、どれも厳選したハイセンスなものばかり。特に、パーティーなど特別な日に身に着けたいものを探すのにぴったりです。アールデコ様式の店構えも目を引きます。

そのほか、Queens、Vitrapoing、Oona、Barista Coffee & Cakeなども要チェックの店。また、ゲントに宿泊するなら、新しくオープンしたFaja Lobi Caf é and B & B にも注目を。スリナム料理をいただき、夜中の3時までライブミュージックを聴き、そのまま部屋のベッドに直行という、ごきげんな一夜を過ごせます。

Back to top