洗練された海辺の休日

北海に面したオステンド(Oostende) は、18世紀にはベルギー最大の貿易港として栄えた街。現在は人気のビーチ・リゾート、別名“リゾートの女王”と称えられ、海岸沿いのプロムナードには高 級ホテルやショップが並び、カジノなどのリゾート施設も充実しています。夏にはオペラやコンサートも開かれ、華やいだ雰囲気に包まれます。ドーバー海峡を 渡ればその先はイギリス、かつては海の玄関口でした。また、表現主義絵画の画家アンソールはここに生まれ、その生涯のほとんどをオステンドで暮らしていま す。

観光案内所

Monacoplein 2, 8400 Ostend 電話: +32 59 70 11 99

観光スポット

  1. Ostend - City by the Sea

    ビーチSeashore:黄昏ときのビーチはロマンティック。のんびりビーチを歩く人々を眺めながら時間をやり過ごすのも素敵です

  2. Ostend - The Casino-Kursaal

    カジノCasino Kursaal: 海に面して立ち、ゲームばかりでなく、眺望のいいレストランやバーも人気です。

  3. Ostend Explorado

    アンソールの家James Ensor Huis:アンソール(1860~1949)が住んだ家が今はミュージアムとして公開されています。1階は母親が営んでいたという土産物屋が再現されてい ます。3階のサロンとダイニングルームは彼が好んだ空間で、当時のままの家具が置かれ、彼の小物類も展示されています。

  4. The Mercator - Ostend

    メルカトールMercator:かつてベルギー貿易海軍の訓練船であった3本マストの帆船を海に浮かべ、海洋博物館として公開しています。船は1932年 に建造され、1960年に訓練船としての役目を終えた後、1964年からオステンドで係留されています。先ごろ、最新技術を導入した改修を修了し、 iPodを使いながらより詳しい情報を得られるようになりました。もちろん、船長の部屋など歴史的なエリアはそのまま保存されています。オステンド駅から 徒歩15分。

Back to top