Coastal public transport tram De Lijn at beachside Raversijde
ブリュッセル国際空港から市内までの交通、各種鉄道パス、公共交通機関のウェブサイトなどを紹介します。

ブリュッセル国際空港からブリュッセル市内へ

≪鉄道≫ エアポート専用列車は、ブリュッセル国際空港の地下から発着し、ブリュッセル北駅、中央駅、南駅と結んでいます。中央駅までの所要時間25分、7.80€発車は約20分おき。グランプラス近辺へは中央駅下車が便利です。車内で切符を購入するとサーチャージを取られるため、列車に乗る前に切符は買っておきましょう。

≪タクシー≫ 空港から市内までの料金は30~40€(渋滞などにより変動)。24時間運行しています。所要時間は約20分。

≪バス≫ 空港の到着階の一つ下の0階に、バス・ステーションがあります。プラットホーム(乗り場)が3つありますので、バスの行き先や種類を確認してください。

  • MIVB/STIBバス 空港からNATOなどEU地区へ。平日(午後8時まで)はEU地区の主要5カ所に停車。所要時間は30分。車内のドライバーからチケットを買うと若干割高。乗り場はC。平日の午後8時以降、土・日曜日はすべてのバス停に停車。
  • アントワープ−ブリュッセル空港エクスプレス ANTWERP - BRUSSELS AIRPORT EXPRESS ブリュッセル国際空港からアントワープのデ・カイゼルライ(アントワープ中央駅近くの通り)までを約45分間で結びます。
  • エアポートエクスプレスAirportXpress ブリュッセル国際空港からアムステルダム、ロッテルダムを結ぶバスもあります。所要時間はアムステルダムまで約3時間、ロッテルダムまで約2時間。乗り場B。

タクシー(ブリュッセル)

すべてメーター制。運賃はブリュッセル市内で1.66€/1km、市外で2.70€/1kmを、基本乗車料金2.40€(夜間は4.40€)に追加する。待ち時間は1時間につき30€。 流しのタクシーは少なく、タクシー乗り場か、ホテルやレストランで呼んでもらいます。

※最近、タクシー(特にブリュッセル)ドライバーの質の低下が問題になっています。正規の表示のあるタクシーに乗るようにし(ブリュッセルの場合は青と黄のアイリスの花マーク)、万一問題があった場合はタクシー・ナンバー、型、色などをチェックし、後日以下の当該部署にクレームを出します。タクシーのナンバー、マーク、色を控え、CCNまで (Tel:02-204-2111 www.bruxellesmobilite.irisnet.be/articles/taxi/)

ブリュッセルの地下鉄(メトロ)・市電(トラム)・バス

STIB (ブリュッセルのバス・トラム・メトロ)蘭語・仏語・英語 www.stib.be

[料金]  1回券1.90€  5回券7.70€  10回券12.00€  1日乗車券6.50€

  • 車内で購入すると上記よりも割高になるので注意
  • STIB運行路線内で1時間以内の乗り換えは自由(一部例外路線あり)
  • Jumpカードといって、上記より多少割高になるが、 他社(DeLijn,TEC,ベルギー国鉄)のブリュッセル・ゾーン内の1時間以内の乗り換えも含まれるチケットもあります
  • いずれも空港への路線は含みません

DE Lijn (フランダース地方のバス・トラム) www.delijn.be
TEC (ブリュッセルとワロン地方のバス) www.infotec.be

ベルギー国鉄 SNCB / NMBS

ベルギー国内の鉄道は、ベルギー国鉄 SNCB / NMBS により運行されています。駅に改札はありませんが、車内で検札があります。乗車券を持っていないと罰金をとられるので、必ず乗車前に駅で行き先までの切符を買いましょう。原則として普通乗車券の場合、途中下車は不可。途中下車の予定がある場合は「VIAチケット」を購入します。
ほとんどの列車が1等席と2等席、喫煙席、禁煙席に分かれていますが、国内を走る列車には指定席の設定はありません。(一部の国際列車には指定席があります)車内には著しく通路などをふさがなければ大型の荷物も持ち込めます。荷物専用のスペースはないので座席の近くに置きます。

時刻表の検索(英語)

ベルギー国鉄 www.belgianrail.be/en/ 

便利なパス

  • ベネルクス3国特別割引乗車券 (Benelux Tourrail Card) ベルギー、オランダ、ルクセンブルクの3国内で乗り放題のパス。1ヶ月以内の任意の3日間ないし5日間有効。日本の旅行代理店での取り扱いあり。
  • レイルパス (Rail Pass) ベルギー国内のどの駅間でも使える片道10回分の回数券。1等117ユーロ、2等76ユーロ(2012年11月調べ)。無記名なのでグループで1枚のカードを共有できます。乗車前に乗車日、出発駅、目的駅など記入すること。
  • この他、25歳以下のユース用Go Passや、週末往復料金など様々な割り引き料金の設定があります。細かい使用制限、使用方法などについてはベルギー国鉄に確認すること。 鉄道パス情報ページ(英語) www.belgianrail.be/en/travel-tickets/passes-cards.aspx

便利なウェブサイト

自家用車やレンタカーで旅行される方へ

アントワープの低排ガスゾーンへ

2017年2月1日より、アントワープは、低排ガスゾーン(Low Emission Zone=LEZ)を設定します。自動車、バス、キャンピングカーなどの交通手段は排ガスについて設定された条件に見合わない限り、ゾーン内に入ることができなくなります(低排気量のバイクには適応されません)。使用するガソリンのタイプや特定フィルターの有無によって、ゾーン入場の可否が決められます。

低排ガスゾーンの境界には、ご覧のような標識が設置されています。

  • ベルギーのナンバープレートを付けた車両で、条件をクリアしている場合は、自動的にLEZに入ることができます(ナンバープレートによって識別されます)。別途登録する必要はありません。あなたの車両が条件を満たしているか事前に確認するか、またはオンラインでチェックしてみてください。
  • オランダのナンバープレートを付けた車両で、条件をクリアしている場合は、自動的にLEZに入ることができます(RDWのナンバープレート登録情報によって判断されます)。別途登録する必要はありません。あなたの車両が条件を満たしているか事前に確認するか、またはオンラインでチェックしてみてください。
  • オランダ以外の)外国のナンバープレートで、LEZに入りたい場合には、あなたの車両が条件を満たしているか、まず確認してください。条件に見合っていても、登録が必要です。できれば、事前に申請を提出することをお薦めしますが、入場してから24時間以内なら事後でも登録できます。登録が必要なのは1度だけです。

アントワープの低排ガスゾーン(LEZ)についてのお問合せは:

www.slimnaarantwerpen.be/en/lez
Eメール:info@slimnaarantwerpen.be
電話:+32 3 22 11 333

ゲントも2020年1月1日からLEZを導入する計画です。フランダースの他の都市や市町村も続くことになるでしょう。こうした地域への、大気を汚染する車両の乗り入れを制限することで、大気の質が改善されることになるでしょう。われわれ皆の健康のために。

Back to top