Walter Van Beirendonck - ©Natalie Hegert

ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクは、フランダースのファッション・デザイナーです。

1957年2月4日ブレヒトに生まれ、1980年アントワープ・ロイヤルアカデミー・オブ・ファインアーツ(アントワープ・ファッション・アカデミー)を卒業しました。ダーク・ヴァン・セーヌ、 ドリス・ヴァン・ノッテン、アン・ドゥムルメステール、マリナ・イー(同アカデミー1981年卒業)、ダーク・ビッケンバーグ(同アカデミー1982年卒 業)と共に、”アントワープ6人衆”として知られています。1983年から、独自のコレクションを展開し、1997年にはU2の”ポップマート・ツアー” の衣装をデザインしました。そして1999年には、「フランダース文化大使」の称号を授かります。SCAPA SPORTSのアートディレクション、そして2006年からはアントワープファッションアカデミーのファッション学部長も務めています。

Back to top