Tomato filled  with shrimps (c)Sofie Coreynen

フランダース地方の北に広がる60kmにおよぶ北海沿岸エリアは、新鮮な魚介類と素晴らしいレストランで知られています。今でもベルギーには、昔ながらの伝統的な方法を踏襲する地元の漁師たちが、毎晩、船を出して、海老やカレイやヒラメなどを漁獲しています。そして、早朝、戻ると、選別し、洗って、売ります。こうして、地元のレストランでは、新鮮な魚介類が出され、人々を楽しませてくれるのです。

ムール貝とフライドポテトこと「フリッツ」は、世界的に著名になったベルギーの伝統料理。北海沿いの町や村で、獲れたばかりのムール貝に舌鼓を打つに勝る 体験はないでしょう。北海の澄んだ水が、ここのムール貝に、独特の味わいを与え、柔らかい殻に包まれた、ふっくらした肉厚の身を育て上げるのです。

Back to top