Mad Meg (c)Museum Mayer van den Bergh Antwerp

2019年は、ブリューゲル没後450年という記念すべき年です。ベルギーの首都ブリュッセルとフランダース地方で、ブリューゲルの生涯とその時代を記念した数々のイベントが開催されます。ブリューゲルがいかに突出した芸術家であり、どれほどの影響を与えたかについて、世界に向けて発信する興味深い特別展やイベントが年間を通して続きます。

2019年春、ブリュッセルとその近郊で開催されるイベントを皮切りに、秋には舞台をアントワープに移します。ガースベーク城やボクレイク(Bokrijk、ベルギー東部ハッセルトとゲンク間にある屋外ミュージアム)での展覧会は、緑豊かな農村地帯で行われる珍しいものです。主要なイベントはこちらのページ(日本語)にまとめてました。詳細なイベントリストはこちらのページ(英語)をご覧ください。2019年、ぜひブリューゲルの世界をベルギー・フランダースで満喫してください。

Back to top